ナガセCADスクール 講座

ナガセCADスクール「AutoCADベーシック講座」の特徴

ナガセCADスクールとは、動画による授業とオンライン講師による添削を基本スタイルにしているCAD資格の取得が目指せる学校です。

 

授業はAM 9:40 ?PM 21:30 までの時間内で自由な時間に受講できます。仕事などで忙しい方でも通いやすいフリータイム授業のシステムを採用しています。そして、オンライン講師による添削によって、自分の理解度をチェックしながら授業を進めていけることも魅力です。

 

またこの学校は「CAD利用技術者試験」において高い確率での合格者を輩出しているようです。「CAD利用技術者試験」合格者の約50%以上はこのナガセCADスクールの受講生です。

 

AutoCADの基礎が学べる講座

こうした高い合格占有率を誇るナガセCADスクールには「AutoCADベーシック講座」というコースが設けられています。これは未経験者でもAutoCadの基本と製図力を身に付けられるカリキュラムです。

 

AutoCadとはオートデスク株式会社が開発した汎用のCADソフトウェアです。汎用とはあらゆる図面の製作ができるCADのことを言います。

 

3Dでアニメーションの作成も可能で、プログラミング言語でも色んなカスタマイズが出来るなど、自由度が高い製品です。

 

2種類の学習方法が選べる

このAutoCadベーシック講座にはある特徴があります。それは「通信講座トレーニング」と「セルフトレーニング」の2種類の方法が選択できることです。

 

どちらもナガセCADスクールのオリジナル教材を購入しますが、通信講座トレーニングは約4ヶ月の受講期限があり、担当講師によるメールでの質問、課題添削などのサポートが付きます。

 

しかし、セルフトレーニングはその名の通り、教材だけで自力で学習していきます。

 

未経験者には通信講座トレーニングがオススメです。その理由は、CADソフトウェアを持っていなくても、通信教育センターのコンピューターにリモート接続することでCADソフトの使用が可能だからです。

 

CADソフトウェアはフリーソフトもありますが、有料ソフトは安くても10?15万円とお金が掛かってしまいます。AutoCadベーシック講座は、動作環境さえ満たすパソコンとネット接続があれば、快適に学習ができるCAD講座なのです。